サーバーを管理する

このページではMiRmサーバーの管理方法について説明していきます。
まだサーバーの作成が済んでいない方は、こちらで案内しております。

Cuberite(Minecraft PC版)に関する補足説明はこちらのページです。あわせてお読みください。

 自サーバーへログインする

サーバーを立てて直接管理画面にきた方はこの手順を飛ばして構いません。

https://c.mirm.jp/へアクセスしてください。

ログイン情報を入力する

サーバーを立てて直接管理画面にきた方はこの手順を飛ばして構いません。

自分のサーバーIDとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックしてください。

コントロールパネルの使い方 

画像の番号に対応した説明をしていきます。

1 削除ボタン サーバーの削除を行います。
2 起動ボタン サーバーを起動します。
3 再起動ボタン サーバーを再起動します。
4 停止ボタン サーバーを停止させます。(stopコマンドと同等)
5 強制終了ボタン サーバーを強制終了します。
6 コマンド入力ボックス 実行したいコマンドを入力します。
7 コマンド実行ボタン 入力されたコマンドを実行します。
8 コマンド取消ボタン 入力されたコマンドをクリアします。
9 プラグイン管理ボタン FTP機能を有効にします。(別ページ参照
10 クラッシュダンプ解析ボタン 発生したクラッシュダンプを解析します。
11 ログクリアボタン ログ(13番)をクリアします。
12 期間延長ボタン サーバーの利用期間を延長します。
13 ログボックス ログ(pmmpで一般的に言われるコンソール画面)です。
14 サーバー情報 あなたのサーバーの情報です。

注意 

サーバーに関する注意ですので、必ずお読みください。

  • MiRmの利用自体は完全に無料です。
  • サーバー利用期間の残り時間が0分になると、自動的にサーバーが削除されます。ずっとサーバーを立てたい場合は、残り0分になる前に、必ず延長ボタンを押してサーバー利用期間の延長手続きをしましょう。
    • MiRmではリソースパック・テクスチャパック・ビヘイビアパック等をサーバー側から送信・適用することはできません。
    • パスワードの変更、再発行はできません。忘れないようにしましょう。
    • 「ファイルとプラグインの管理」オプションは上級者向けの機能です。知識がないまま使用すると、最悪の場合サーバーデータの破損につながる可能性がございますので、十分な知識を蓄えてから使用するようにしてください。なお、これによる損害についてMiRm運営は一切の責任を負いません。
    • MiRmはあくまでも無料サービスです。したがって、予告なくサービスの提供を終了する可能性や、各サーバーのデータが消失・破損する可能性があります。バックアップは定期的にとっていますが、それでも対応できないことが発生することもあり得ます。その点を十分に理解して、MiRmをお楽しみください。

    このサイトをフォローする!

    サーバーを今すぐ作成!!