規約第5条(9)に関する表現の可否について

規約第5条(9)について、どのような表現が許容され、どのような表現が規制の対象とされるのかわからない、という意見を受け、いくつか例を上げつつ運営としての解釈をお知らせしたいと思います。
本条文は以下のような内容です。

(9)過度に暴力的な表現,人種,国籍,信条,性別,社会的身分,門地等による差別につながる表現,薬物乱用を誘引または助長する表現,その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を,投稿または送信する行為

(ⅰ) NAZISに関連する、または連想させるような内容について
NAZISとは、アドルフ・ヒトラーを党首とし、
1933~1945の間ドイツの政治を支配し、
第二次世界大戦を引き起こした政党のこと。
正式名称は国家社会主義ドイツ労働者党。
占領地においてユダヤ人や共産主義者などを虐殺した歴史がある。
現代では、ドイツを始めとしてヒトラー、あるいはNAZISを連想させ、
または賛美するような内容を発表することは禁止されている。

運営の解釈…禁止
NAZISは上記の通り特定の民族、信条を持つ人々を虐殺し、
また暴力的な方法によって多くの被害者を出した。
現在はNAZISは存在していないが、
このような政治的思想を含む内容は不適切であるものだと考える。

本記事は今後加筆、あるいは修正が行われる可能性があります。

このサイトをフォローする!

サーバーを今すぐ作成!!