PMMP:プラグインの不具合について

症状

2019年12月15日より前に作られたサーバー

・本来、プラグインがすべて消える不具合が発生すべきところが、設計の問題で何も起きず

・APIバージョンが適していない旨が表示される

2019年12月15日より後に作られたサーバー

プラグインが何も入っていないままサーバーが作成される

運営の対応

・デフォルトプラグインのtar.gzファイルが誤って、相対パスpluginsを含んだまま圧縮されていたので修正

・FTPがオフであれば、毎回サーバー起動時にpharが変更されるように修正

ユーザー側の操作

必要ありません。

今回の問題の影響範囲

FTPがオンになっていないサーバー

(オンになっているサーバーではプラグインは更新されないことは仕様です)

ご迷惑をおかけしました。

このサイトをフォローする!

サーバーを今すぐ作成!!

前の記事

EconomySの使い方