サーバーのドイツへの移行について

概要

現在のサーバーは首都圏に設置されております。それをドイツのhetzner Gmbh社(日本語で言えば、hetzner有限会社)のサーバーに移行する方針になっています。

理由

現状のサーバーはもともと、2年半前に行っていたサーバー代行のために用意したものです。その当時、16サーバーしかなくスペック的に十分でした。

ところが、MiRmが盛況するにつれ、今のサーバーで支えきれなくなってきました。

変化

  • データ容量が増えるので、保管期間が伸びる予定です。
  • サーバーの処理能力が増大します。
  • 遅延が増えます。(0.2秒ほど)

時期

1週間以内に実施します。作業12時間前に改めてお知らせします。

よろしくお願いします

参考:サーバースペック

現状

  • CPU: Intel Core i7 6700T
  • メモリ: 32GB
  • ストレージ nvme: 256GB(Corsair)

移行先

  • hetzner社
  • CPU: AMD Ryzen 5 3600
  • メモリ: 64GB
  • ストレージ nvme: 2 x 512 GB(東芝)

追記

データは消えません

データはコピーするので、消えません。

ドメインは変わりません

x.mirm.jpのまま利用でき、ポート番号も変わりません。

このサイトをフォローする!

サーバーを今すぐ作成!!

サーバーのドイツへの移行について” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。